FXでのトレードは時間効率を考えてトレードするようにして下さい

FXでのトレードは時間効率を考えてトレードするようにして下さい

FXでトレードする場合、かなり重要なのが時間効率です。最近のFXはかなり少額からのトレードが可能になっています。ですので、もし自分の読みと反対に為替が動いた場合、数時間放っておくという事も容易です。一時的に大きくマイナスになっても、数時間後にはプラスになっているという事も多いからです。

 

しかし、少額での取り引きの場合、数時間かけてプラスになったとしても大して儲けはありません。自給にしたら数円以下という場合もあります。これではポイントサイトの方がよっぽど儲かりますよね。

 

ですので、少額でのトレードという事でしたら少しでも自分の読みと逆に動くなと思ったらすぐに損切りして、新たにエントリーし直した方が良いです。一時的に損失は出ますが、その後利益を上げ続ければトータルでは放っておくよりもプラスは大きくなります。

 

初心者の内は特に損失を出すのを恐れがちです。その為儲けられるチャンスを自ら何度も潰していいく事になります。そうなってしまっては一日の儲けが数円となってしまい、投資というよりは単なる暇つぶしのゲームといった感じになってしまいます。ですので、損失を恐れずに時間効率を考えてどんどん損切りして、儲けられる時に大きく儲ける、それが大切です。