自動システムトレードの有用性

自動システムトレードの有用性

FXの世界でも自動で取引をするシステムが日夜研究されており、アルゴリズムやシステムトレードはその一つです。私も取り組んだことがあります。特にナンピンを繰り返す手法が今でもメインなので手動で管理するのは大変なのです。そのため少しでも楽をする方法はないかと自動化を模索していました。しかし実際には私はプログラマーでもなく、プログラミングの知識は全くないので、すでにあるものを利用することにしました。証券会社で利用可能なシステムトレードで組んでみましたが、レンジ相場ではかなりの威力を発揮しました。ところが一方向へのトレンドになるとどんどん損失が増えてしまい、資金的に苦しくなりました。やはり損切り設定は入れておかないとうまく回せないようです。しかし違う見方をすると感情的にならず、機械的に取引を処理してくれます。これなら感情に左右されることなく損切りをこなしてくれるのではないかと思います。私の場合は運用方法に問題があるため、システムトレードでの運用は諦めましたが、使い方次第で自動で利益を積み上げることも可能だと思います。