FXで最も大切な事は損失を最小限に抑えるという事です

FXで最も大切な事は損失を最小限に抑えるという事です

FXでなかなかお金を稼げないという人の多くが利益が少なく、損失が大きいというパターンではないでしょうか?利益は一時でも早く確定し、損失はもう少ししたら回復するかも知れないと考える人が多いんです。なので気が付いたら大損していたという人が多いわけです。

 

なので、FXで利益を出したいと思うのでしたら、素早い損切が必要になります。もう少し待ったら流れが変わるかも知れないという考えを捨てるんです。そうする事で損失を最小限にする事が出来ます。実際に少し待っていれば流れが変わる事もありますが、それはそれで諦めて下さい。とにかく大きく損を出すのを防ぐのが大切です。

 

では、どれくらいで損切をしたら良いのかというと、一般的に言われているのは口座に入っているお金の2%くらいと言われています。それくらいで損切出来ればその後のトレードに大きなダメージはありません。ただ、人によってはもっと多い人、少ない人はいます。ですので自分に合った%を探してみて下さい。

 

それでも負けが込んでしまえば利益を出す事は出来ませんが、大きく損をしなければまたチャンスは来ます。その時に勝負出来るように、小まめな損切である程度の資金を残しておく事は、FXで勝つ為にとても重要になります。