FXはいかに損失を少なく利益を大きくするかが大切です

FXはいかに損失を少なく利益を大きくするかが大切です

FXの初心者は、なるべく損をしたくないという思いからマイナスが大きくなりそうな局面でも利益確定が出来ずにポジションを維持しがちです。既に数百円のマイナスになっているけど、これくらいならまだすぐに盛り返すだろうと考えてしまう人が多いです。確かに数百円程度でしたらすぐに戻る事もありますが、時と場合によってはそのまま下がりマイナスが大きくなり続けるという場合も多いです。

 

この損切が出来るかどうかでトータルでプラスになるのかどうかが決まるのがFXです。もちろん何度か大きくプラスになっていれば多少大きくマイナスが出たところで問題ないのでしょうが、ほとんどの場合そうはいきません。大きくプラスになる事などそうそう無いからです。

 

ですので、これはマイナスが大きくなるかも知れないなと思ったら、すぐにでも利益確定して下さい。その後プラスに傾く事も多く、あの時損切りしなければと思う事も多いのですが、大きくマイナスにならなければその後も取引を続ける事が出来ます。そうなれば挽回のチャンスはあるわけです。

 

FXの場合、たった一回の損切失敗で強制ロスカットされてその後取引が出来なくなるなんて事も普通にあります。ですので、損切はなるべく早い段階で行うというのを徹底して下さい。そうすればトータルではプラスになる可能性が高くなります。