FXって結局なんなの?為替取引、基本のキ

FXって結局なんなの?為替取引、基本のキ

一攫千金も狙える副業として人気のFXですが、まだまだ世間にはギャンブル面としての要素が強いとか不信感を抱かれたりしていると思います。そんな方達のためにFXの基本のキを知って頂き、その考えを払拭できたら幸いです。
そもそもFXってどういう仕組みで利益を生むモノなのか?
FXとは「Foreign Exchange」とその名前の通り外国通貨との為替差益、安いときに買って高いときに売るということです。(買いから入る場合もありますが今回は省略させて頂きます)
簡単に言うと両替と同じなんだなと思ってもらって大丈夫です。
具体的な利益の出し方としましては「1ドル90円の時に買って、1ドル100円の時に売る」です。これで10円の利益が出ましたがしょぼいですよね。ですがコレを10万ドル買っていたらどうでしょう?
10万ドル×90円=900万で買い
10万ドル×100円=1000万で売ります。
これで100万円の利益になりました。単純に言うとこういうことなんですが、そもそも900万円もあるわけないだろ、と大体の方はこうなるかもしれません。
しかしFXは少額の資金でも担保となるお金を預けることによって、その額より何倍もの額の取引も可能なのです。もちろんそれによって利益も上がりますが、リスクも上がります。あくまで自分が責任をとれる額の範囲内でFXを利用して下さいね。