FXとは本当に勝てないのか試してみた話

FXとは本当に勝てないのか試してみた話

インターネットでFXについて検索すると9割は負け組で勝てるのは1割程度だと書いてあるサイトをよく見かけます。果たして本当にそうなのでしょうか?株取引をしている知人に聞きながら証券口座を開設する事にした私は資金100万円でFXにチャレンジする事にしてみました。
100万円じゃ全然話にならないよ!と言う方もいらっしゃるかもしれませんが初心者の私にはこれでも大金に思えて仕方ありません。
証券口座の準備も整いいざFXをやろうと発注画面を見ると中々怖くて発注できないものなんですね。自分がコールした途端に値崩れしたらどうしようという不安感に襲われるのです。ただ、その不安に打ち勝ってコールをして発注が通るのですが今度は少しでも利益が出るとすぐに決済してしまうんですね。儲けが無くなってしまうんじゃないかと焦って少額の利益をコツコツと積み上げていく…そんなFXトレーダーが多いと聞きます。
そしてある時に突然の為替変動でドカンと大幅に値崩れを起こし高額な損失を出してしまうという通称コツコツドカンという状態に陥ってしまうのです。
残念ながら、この私も口座開設一カ月でコツコツドカンにやられてしまい資金が大幅に目減りしてしまう事態を引き起こしてしまいました。
FXとは本当に勝てないのか自分自身の資金を犠牲にして身をもって知ってしまい後悔と同時に必死に取り返そうと心に誓っています。