ブレイクアウトのダマシを見極めるには

ブレイクアウトのダマシを見極めるには

FXはシンプルな取引手法がいいと言われています。勝ち続けているトレーダーも意外とシンプルな手法ですし、たくさんのテクニカル分析よりもひとつのテクニカル分析や手法を極めた方が利益を得られる可能性は高くなるはずです。
シンプルな取引にも色々な手法はありますが、初心者から上級者まで人気なのがブレイクアウトです。ブレイクアウトはどちらかに動いた方にポジションを持つ順張りとなります。
ただ、ブレイクしてポジションを持ってもダマシにあい、なかなか資産が増えないといった声も聞きます。
私も昔はそうでした。それで研究を重ねた結果、ここはブレイクしてもダマシだろうと分かるようになりました。
まず、初心者でも分かるのが移動平均線です。移動平均線が平行の時からブレイクしてもダマシになる確率は高いと分かりました。もちろん、そのままブレイクする事もありますが、私はこの時点のブレイクは見送り、2度目のブレイクまで待ち、ポジションを持つようにしています。そうする事でダマシになる確率も減りました。