これからFXを始めるならスプレッドにも注意して会社を選んで下さい

これからFXを始めるならスプレッドにも注意して会社を選んで下さい

まだFXをやっていなくて、これから始めようと思っているのでしたら、会社選びも慎重に行って下さい。何故なら、FXの会社によってスプレッドが大きく変わってくるからです。

 

FXの取り引きで必要となるスプレッド、これは大雑把に言うと取り引きに必要な手数料です。FXは売り買い、または買い売りで取り引きで利益が決まります。ですので、表示されているスレッドの二倍の金額が必要です。今多いのが0.3銭ですので、一回の取り引きで必要な金額は倍の0.6銭となります。

 

それくらいならと思うかも知れませんが、これは1通貨に対してです。FXの取り引きは1,000通貨から10,000通貨での取り引きが一般的です。そうなると、実際に掛かるのは1,000倍〜10,000倍という事になります。つまり、1,000通貨で1lotでの取り引きでスプレッド0.3の場合は利益確定で6円、10,000通貨の場合は60円掛かります。

 

ですので、その日に10回トレードすると1,000通貨で60円、1,0000通貨で600円手数料が掛かります。こうなると結構な金額ですよね。

 

以上のような事から、自分の取り引きしたい通貨でどれくらいスプレッドが掛かるのかを調べ、それにより利用するFX会社を決めるのがオススメです。米ドルの場合はほぼどこも一緒ですが、ポンドやユーロの場合は案外差があるのでじっくり選ぶようにして下さい。